このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
新月&満月の夜
19:00-21:00にシリーズ配信

Star Journey 2024-2025
オンラインクラス&ワークショップ
月と聖霊
「奇跡のコース」を読む

みなさんこんにちは、岡崎直子です。

 

この「月と聖霊」のクラスは、1年間という時間をかけて、「エゴの思考体系」から「スピリットの思考体系」へとわたしたちのものの見方、考え方を、乗り換えていくことを目的としています。

 

メインテキストとなるのは、「奇跡のコース」という書籍です。

ニューヨークのコロンビア大学臨床心理学の教授であるヘレン・シャックマンとウィリアム・セットフォードが1965年から7年間をかけて”ダウンロード”した、イエス・キリストによるスピリチュアルな教えであり、当時のニューエイジブームを牽引したとも言われている名著です。

 

もともとは大学の図書館に持ち出し厳禁の文書として置かれていただけだったものが、各国の宗教学者や物理学者、医学博士、平和活動家たちの注目を浴び、草の根的に広がっていったといいます(「奇跡のコース 最初の5ステップ」香咲須弥子 著より)。1976年に初めて書籍として出版されて以来、22言語に翻訳され、世界中で読みつがれています。

 

「奇跡のコース」には、キリスト教的な用語も登場しますが、既存のいかなる組織宗教にもまったく関係はなく、読んでみればわかりますが本の内容はとても普遍的です。ある宗教学者は、この本はインド哲学のアドヴァイタ・ヴェーダーンタに類似していると分析していますし、グノーシス主義などとの類似性を説く人もいます。

 

ポイントは、創造主、つまり神と、いまここにいる「わたしたち」とがいかに地続きの存在であるのかということ。そして、いかに「過去の体験から作り出した否定的な自己イメージ」=エゴのものの見方や考え方が、真実からかけ離れているかを知るということにあります。

 

神とわたしたちが地続きであるということは、わたしたちはすでに神の内にいるのであり、わたしたちと神はひとつであるということになります。

それは、人間を厳しい目で監視して、賞罰を与えたりジャッジメントを与える、まるで上司や怖い親のような「神様」のイメージとはまったく違うものです。

 

いつでもいまここに、在り続けている神。自分が目を閉じて耳をふさがない限り、いなくならない神。無条件の愛そのもの、無敵の味方としての神。

わたしたちの実在の本質である、そうした神とのつながりを回復させていくことこそ、「ほんとうのじぶん」を回復させていくことです。

 

このコースには教会や公式の団体はなく、情報は本を通してオープンに開かれています。だからだれでも、いつでも、個人で取り組むことができる。この、オープンソースであるということこそが、スピリチュアリズムの本質であり、わたしたちの本質です。

 

自由に取り組めるコースですから、各々で本を買って、読み進めていくだけでも、もちろんいいのです。

ですが、本を読んでいくとわかりますが、このコースはただの読書ではなく、マインドの変化の体験です。

そして、実はその変化が最も如実に現れるのが、「他者との関係性」の部分なのです。

 

 

わたしとあなたの間にある奇跡



エゴの思考体系とスピリットの思考体系。
その徹底的に違うふたつのものの見方の中で、最も根本的に違うのは、「他者に対する見方」なのです。
 

エゴは他者を、自分とは別の、切り離された、基本的に無関係の存在とみなします。
しかしスピリットは、わたしとあなたは決して切り離せない、ひとつの存在であるとみなします。

 

神の本質が無条件の愛であるならば、わたしたちの本質だって、当然そうなるのです。

 愛という言葉をもう少し具体的に言い換えるなら、それはコミュニケーションです。

わたしとあなたの間にあるもの。

 この、わたしとあなたの間にあるものこそ、わたしたちの本質であり、
「ほんとうのじぶん」がいる場所です。

 

だから、エゴの考えに沿って、自分ひとりで優秀になろうとか、変わろうとしても、それは無理です。
ほんとうの変化は、わたしとあなたの関係性の変化のことだからです。

 

そういうわけで、「奇跡のコース」の学習体験は、
誰かと一緒に進めていくことで、よりわかりやすくなるはずです。

 

「わたし」を中心としたものの見方から離れて、
「わたしとあなたの関係性」を中心としたものの見方を築いていくこと。

それは、わたしとあなたの間に自由で、なにも押し付け合うことなく、
ただお互いの道のりを尊重し合う、風通しの良い、愛が自由に流れる関係性を見出すこと。

 

自分を守るために自分を大きく見せたり、無害に見せたり、
強く見せたり、弱く見せたり、魅力的に見せたり……
そういった防御の必要のない、静かな安心感を人と人との間に広げていくことです。

  

この1年間のクラスを通して、みなさんお一人お一人と、
そうした関係性を築いていくこと、コミュニケーションを取っていくことこそ、
「奇跡のコース」の素晴らしい実践になるはずです。

  

エゴの思考体系で考えると、「関係性を築く」と言われると、
べったり気の合う親友関係や、恋愛関係、家族のような付き合い、
教師と生徒などの、濃密に感情をやり取りする関係性を思い描くかもしれません。

しかしスピリットの思考体系では、「関係性」はとても軽やかで自由なものです。
なにも期待せず、なにも押し付けず、ただ相手のスピリットをそのまままるごと承認する。
それだけです。

 

でも、それだけですべてが変わります。

自由の風が吹き、無条件の愛だけが満ちるその精妙な空間こそ、
わたしたちの精神が心からくつろぎ、安心して自分らしさを表現できるフィールドだからです。

 

マインドに安心を感じて生きていきたい方、
「ほんとうのじぶん」を回復したい方はぜひ、このクラスにご参加ください。

 

「奇跡のコース」はすばらしい書籍ですが、長大な内容のため、
途中で挫折してしまう方や、何年も経ってからまた再開するという方も多いのです。

このクラスも全25回の長丁場ですが、出席者同士の顔を見ながら、
自由な「関係性」の場にご自分の魂が広がっていく感覚を味わいながら、
一緒にこのコースを体験し、本を読み進めていければと思います。

  

この一年間、私と一緒に「奇跡のコース」を体験してみませんか?

新月の夜と満月の夜に、いつでもみなさんが戻ってこられる
「わたしたちのフィールド」を作っていきたいと思っています。

 

アーカイブ付きのコースにお申し込みの頂いた方は、
もちろん、予定のある日やどうしても気が乗らない日、
体調が優れない日など欠席してOKです。
クラス部分は後日アーカイブで視聴していただけます。

 

でも、できればクラスに参加して、特に参加者同士で交流する「ワークショップ」パートにも
参加してみていただきたいです。

なぜなら「奇跡のコース」とは、「分かち合いのレッスン」だからです。

 

休み休みでも、1年通してクラスに参加していただくことで、
「奇跡のコース」とあなたとの間に繋がりが生まれるはずです。

その経験は必ず、今後の人生においても「エゴの思考体系」から「スピリットの思考体系」へと、
あなたのマインドを変化させる力強い後押しになってくれるでしょう。



余白(40px)

コンテンツ 

毎回の配信クラスは、だいたい以下のようなスケジュールで開催される予定です。

【奇跡のコース】クラス(50min)
テキストとして用いる『奇跡のコース A course in miracles』に沿って、エゴを解体し、聖霊とのコネクションを確立するためのステップを積み上げていきます。

■エゴの正体とは ■聖霊の役割とは ■自己の真実の価値を知ることと、傲慢になることの違いとは ■なぜエゴを手放すことが難しいのか ■無意識の信念を明らかにする ■マインドの本来の使い方とは ■首尾一貫した意図で人生を生きるとは ■「努力は必要ない」の本当の意味とは  

等、毎回の新月・満月に合わせたテーマでクラスをお届けします。
新月・満月のワークショップ(50min)
毎回のクラスでお伝えした内容についての、グループでのワークショップを行います。
zoomの機能を用いて、参加者同士でディスカッションやワークを行うことで、自分一人では見えにくい角度から、あなたの「特質」を教えてもらうことが可能です。

グループワークやディスカッションが苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、複数人で共通の意図を保つ時間を持つことが、【聖霊】とのコネクションを強化するための必須の条件でもあるのです。
ぜひ、クラス部分だけでなく、ワークショップコーナーもご活用ください。

※ワークショップコーナーは、ぜひカメラ&マイクをオンにしてご参加ください。
新月・満月のメッセージ(20min)
最後に、次の満月・新月までに意識しておきたいことについてのメッセージをお伝えします。
その回によって、占星学的方面からのメッセージをお伝えしたり、メディテーション形式になったり、チャネリングでお伝えしたり、または各種タロットカードを用いた占い形式でお伝えしたりと、様々な形式でお届けする予定です。

クラスの進行具合によっては、ワークショップをたっぷり取ることで、このパートが省かれることもありえます。

また、Q&Aやディスカッションなどに変更される可能性もあります。

余白(40px)

開催日時

このプログラムは、新月・満月の日の19:00−21:00の2時間でオンライン開催されます。
※12月31日のみ13:00-15:00の開催に変更

2024-2025 新月・満月スケジュール

新月
満月
第1回:牡羊座の新月(日食)
2024年4月9日(火)19:00-21:00
第2回:蠍座の満月
2024年4月24日(水)19:00-21:00
第3回:牡牛座の新月
2024年5月8日(水)19:00-21:00
第4回:射手座の満月
2024年5月23日(木)19:00-21:00
第5回:双子座の新月
2024年6月6日(木)19:00-21:00
第6回:山羊座の満月
2024年6月22日(土)19:00-21:00
第7回:蟹座の新月
2024年7月6日(土)19:00-21:00
第8回:山羊座の満月
2024年7月21日(日)19:00-21:00
第9回:獅子座の新月
2024年8月4日(日)19:00-21:00
第10回:水瓶座の満月
2024年8月20日(火)19:00-21:00
第11回:乙女座の新月
2024年9月3日(火)19:00-21:00
第12回:魚座の満月
2024年9月18日(水)19:00-21:00
第13回:天秤座の新月
2024年10月3日(木)19:00-21:00
第14回:牡羊座の満月
2024年10月17日(木)19:00-21:00
第15回:蠍座の新月
2024年11月1日(金)19:00-21:00
第16回:牡牛座の満月
2024年11月16日(土)19:00-21:00
第17回:射手座の新月
2024年12月1日(日)19:00-21:00
第18回:双子座の満月
2024年12月15日(日)19:00-21:00
第19回:山羊座の新月
2024年12月31日(火)13:00-15:00 ※時間変更
第20回:蟹座の満月
2025年1月14日(火)19:00-21:00
第21回:水瓶座の新月
2025年1月29日(水)19:00-21:00
第22回:獅子座の満月
2025年2月12日(水)19:00-21:00
第23回:魚座の新月
2025年2月28日(金)19:00-21:00
第24回:乙女座の満月
2025年3月14日(金)19:00-21:00
第25回:牡羊座の新月
2025年3月29日(土)19:00-21:00
内容
表示したいテキスト
内容
表示したいテキスト
余白(40px)

参考図書

このプログラムでは、テキストとして『奇跡のコース A course in miracles』(通称ACIM)を用います。
第一巻テキストと、第二巻のワークブックがありますが、ご参加いただく方は、事前にお手元にご用意ください。


※AmazonのKindle Unlimited を利用している方は、無料でダウンロード(レンタル)することが可能です。(2024年2月現在)
『奇跡のコース 第一巻テキスト』

エゴの思考体系にとらわれているマインドを、本来の状態であるスピリットの思考体系に回復させるための知識がまとめられた一冊。
第二巻ワークブックの各種ワークの根拠となる本です。

以下、Amazonの紹介ページより引用

世界中で読み継がれている精神世界(スピリチュアル)のバイブル!
20世紀に記された精神世界の書物の中で、最も重要なものの一冊!
「愛」「ゆるし」「癒し」「神」「心の安らぎ」について説き明かした「救いの書」。
1965年、心理学者ヘレン・シャックマンが、イエス・キリストと思われる存在の声を聞き、それを記録した本書は1976年に発行されました。
そして今なお、世界中の人に読み継がれ、神と一体になり、愛を知るためのワークは広まり続けています。

「コース」が提示するカリキュラムは、注意深く考案されたものであり、理論的なレベルにおいても、実践的なレベルにおいても、一歩一歩説明されています。理論よりも応用することを強調し、神学よりも体験が強調されています。
すべてのカリキュラムが究極的には神のもとへと導きます。本書『テキスト』は主として理論的であり、「コース」の思考体系の基本となっている概念を説明しています。
『奇跡のコース 第二巻ワークブック』

1年間、毎日ひとつずつ進めていく、マインドを変化させるための365のワークをまとめた実践編の第二巻です。

以下、Amazonの紹介ページより引用

世界中で読み継がれている精神世界(スピリチュアル)のバイブル!
20世紀に記された精神世界の書物の中で、最も重要なものの一冊!
「愛」「ゆるし」「癒し」「神」「心の安らぎ」について説き明かした「救いの書」。
1965年、心理学者ヘレン・シャックマンが、イエス・キリストと思われる存在の声を聞き、それを記録した本書は1976年に発行されました。
そして今なお、世界中の人に読み継がれ、神と一体になり、愛を知るためのワークは広まり続けています。

「コース」が提示するカリキュラムは、注意深く考案されたものであり、理論的なレベルにおいても、実践的なレベルにおいても、一歩一歩説明されています。理論よりも応用することを強調し、神学よりも体験が強調されています。
すべてのカリキュラムが究極的には神のもとへと導きます。本書『テキスト』は主として理論的であり、「コース」の思考体系の基本となっている概念を説明しています。
余白(40px)

心が変われば、世界が変わる

わたしたちは通常、人生に現れる様々な不調を、別々の原因をもったバラバラの出来事だと考えています。

肩が凝ったのはスマホを見過ぎたせいだし、人前で喋るのが怖いのは過去の失敗が原因だし、無気力なのは親に詰め込み教育をされたせいだ、というように。

でも、すべての原因はたったひとつに集約されます。
それはすなわち、わたしたちのマインドが「エゴの思考体系」を選択し、それを信じているということです。

エゴというのは徹底的に自己否定的な信念体系です。なぜそんな自傷行為のような思考にとらわれているのかというと、それ以外に選択肢があるということを忘れているからです。

それを手放すためには、マインドの中には、エゴが作り出すさまざまなドラマとはまったく正反対の、永遠の真実に輝く「スピリットの思考体系」があるということを知る必要があります。

このクラスでは、図解等を用いて分かりやすく、目に見えないマインドの中で起きていることを解説していきます。

メッセンジャーとしての月

月にはさまざまな象意がありますが、そのうちの一つは、精神と物質の間をつなぎ合わせ交流させる力です。

新月と満月の繰り返しの中で、月はわたしたちの心をエゴに向けさせたりスピリットに向けさせたりします。

月は、エゴの思考体系に慣れてしまったマインドに、別の思考体系、別のものの見方が常に開かれていることを教えてくれています。

また、完全無欠のスピリットにとってはエゴは幻想であり、実在しないものなので認識することすらできませんが、月(魂・心)が仲介することで、スピリットの意志や愛を、エゴに傾いたマインドにも伝えることが可能になるのです。

新月と満月のタイミングで「奇跡のコース」に取り組むことで、聖霊やハイヤーセルフとのつながりを強化していきます。

このプログラムでできること

本を読み進める
挫折者も多い『奇跡のコース』の膨大な内容を、途中で投げ出すことなく継続的に読みすすめることができるよう、サポートいたします。また、ご自宅でもワークブックに取り組んでいただきます。


霊的知識をつける
「聖霊」「贖い」「奇跡」といった、宗教的で難しい言葉の意味を補完します。図解などを用いて、本に書かれている知識をなるべくわかりやすいように解説し学びのサポートを致します。
一緒に理解する
参加者同士で話すことにより、新たな視点や、すでに知っていることにもより深い理解が得られるでしょう。また、霊的な存在に触れる感覚も、複数人で取り組むことで活性化されます。
聖霊とハイヤーセルフ
目に見えないマインドの中には、スピリットの世界につながっている高次元の存在がいます。中でもわたしたちをエゴから解放してくれる聖霊やハイヤーセルフとの繋がりを強化していきます。
アウトプットする
エゴを手放す、という決断に伴う「恐れ」や、聖霊・ハイヤーセルフとつながる「体験」を、グループにシェアすることで一緒に学びのプロセスを乗り越えていくことを目指します。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

こんな方におすすめ

  • エゴをきっぱり手放すことにコミットしたい
  • ほんとうの自分を知り、正当な自己評価を取り戻したい
  • 愛と自由についての霊的な知識を身に着けたい
  • 行動や努力が長続きしない
  • 首尾一貫した人生の目的が見つからない
  • マインドの正しい使い方を練習したい
  • もっと自分を愛し、他人に心を開きたい
  • 自分の「神聖さ」につながりたい
  • マインドと人生に、安定した安らぎをもたらしたい
  • 他者との共感を育みたい
  • もっと豊かに自己表現できるようになりたい
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
余白(40px)

参加方法

このプログラムに参加する方法は2種類あります。

エゴを手放すという目的にしっかりコミットしたい方は、「全25回コンプリートパック アーカイブ付き」にお申し込みいただくことをおすすめします。1回ごとの購入よりもかなりお得な割引価格になっています。出席できない回はアーカイブ視聴していただくことも可能(ワークショップ部分を除く)ですし、クラス外でのQ&Aや参加者同士の交流が可能なチャットシステムもお使いいただけます。

出席率に自信がなく、タイミングのあう回だけ参加したいというかたは、各回ごとにご購入いただくことができます。こちらはアーカイブは利用できませんので、その回の生配信に直接参加できるタイミングでご購入ください。



全25回コンプリートパック
アーカイブ付き

★ライブ配信が終了している回については、アーカイブ動画でご視聴いただくことができます。

■全25回分すべての参加費がセット(1回あたり760円)
■欠席した回や再視聴したい回も見返せる、全回アーカイブ付き(視聴期限1年間)
■チャットシステムSlackを利用した、Q&A受付、シェアリング


19000円
余白(40px)

1回ごとのクラス申し込み
各回1000円
※アーカイブはついていません
アーカイブなしのため、その回の生配信に参加できる方のみご購入ください。
購入したけれど参加できなかったという場合にも、払い戻しは行いませんのでご注意ください。

第1回:牡羊座の新月(日食)
2024年4月9日(火)19:00-21:00
終了しました
第3回:牡牛座の新月
2024年5月8日(水)19:00-21:00
購入する
第5回:双子座の新月
2024年6月6日(木)19:00-21:00
購入する
第7回:蟹座の新月
2024年7月6日(土)19:00-21:00
購入する
第9回:獅子座の新月
2024年8月4日(日)19:00-21:00
購入する
第11回:乙女座の新月
2024年9月3日(火)19:00-21:00
購入する
第13回:天秤座の新月
2024年10月3日(木)19:00-21:00
購入する
第15回:蠍座の新月
2024年11月1日(金)19:00-21:00
購入する
第17回:射手座の新月
2024年12月1日(日)19:00-21:00
購入する
第19回:山羊座の新月
2024年12月31日(火)13:00-15:00 ※時間変更
購入する
第21回:水瓶座の新月
2025年1月29日(水)19:00-21:00
購入する
第23回:魚座の新月
2025年2月28日(金)19:00-21:00
購入する
第25回:牡羊座の新月
2025年3月29日(土)19:00-21:00
購入する
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。 テキスト
第2回:蠍座の満月
2024年4月24日(水)19:00-21:00
購入する
第4回:射手座の満月
2024年5月23日(木)19:00-21:00
購入する
第6回:山羊座の満月
2024年6月22日(土)19:00-21:00
購入する
第8回:山羊座の満月
2024年7月21日(日)19:00-21:00
購入する
第10回:水瓶座の満月
2024年8月20日(火)19:00-21:00
購入する
第12回:魚座の満月
2024年9月18日(水)19:00-21:00
購入する
第14回:牡羊座の満月
2024年10月17日(木)19:00-21:00
購入する
第16回:牡牛座の満月
2024年11月16日(土)19:00-21:00
購入する
第18回:双子座の満月
2024年12月15日(日)19:00-21:00
購入する
第20回:蟹座の満月
2025年1月14日(火)19:00-21:00
購入する
第22回:獅子座の満月
2025年2月12日(水)19:00-21:00
購入する
第24回:乙女座の満月
2025年3月14日(金)19:00-21:00
購入する
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。 テキスト
余白(40px)

無料オリエンテーションのお知らせ

Star Journey 2024-2025 月と聖霊」が
どんなプログラムか体験してみたい方のために

開催日時:2024年3月25日(月)19:00-21:00
配信方式:Zoom
生配信の定員:50名 
※生配信に参加できる方だけお申し込みください。生で参加できない方は、後日無料配信予定のアーカイブの公開をお待ち下さい。


2024年春分直後の、3月25日(月)、天秤座の満月(月食)のタイミングで、「月と聖霊」プログラムの無料オリエンテーションを配信いたします。

オリエンテーションといいつつ、実際のクラスと同じ形式で進めていく予定ですので、プログラムの参加を検討したい方も、すでに参加を決めた方も、ぜひふるってご参加ください。


【お申込前に以下を必ずご確認ください】

●このクラスは、zoomを利用したインタラクティブな内容になります。
前半のレクチャー部分ではカメラ&マイクはオフで大丈夫ですが、ワークショップ部分ではカメラとマイクはオンでお願い致します。

●無料のプログラムですが、クラスの性質上、事前のお申し込みをお願い致します。

●今回の無料体験お申し込みは、生配信に参加できる方に限らせていただきます。
日程が合わない、ワークショップに参加するのに躊躇っているなどで、生配信に参加できないという方は、後日無料公開される予定のアーカイブをお待ち下さい。

●また、zoomのセッティング等のテクニカルなご質問にはお応えできませんので、ご自身で通信環境等を整えてからご参加ください。

●クラス準備の都合上、3月25日当日のお問い合わせには対応いたしかねます。


以上をお読みいただき、同意いただいた上でお申し込みください。
お申し込みページにはパスワードが設定されていますので、以下のパスワードをコピー&ペーストでご入力ください。



→お申し込みページのパスワード: moonandHS2024


無料オリエンテーションアーカイブ動画公開中

余白(40px)

インフォメーション

プログラム名 Star Journey2024-2025 月と聖霊
参加費
■全25回コンプリートパック 19000円
 ・アーカイブ付きで、欠席したクラスも見逃し視聴可能
 ・チャットシステムSlackによるQ&A等の対応付き
 ・1クラスあたり760円の大幅割引価格

■1回毎の申し込み 各1000円
  アーカイブなしのため、その回の生配信に参加できる方のみご購入ください。
  購入後に参加できなかったという場合にも、払い戻しは行いませんのでご注意ください。 
開催日時
2024年4月〜2025年3月までの新月・満月の日の19:00-21:00

※12月31日のみ、お昼の13:00-15:00開催に時間変更
配信方式
Zoomを利用した、レクチャー&インタラクティブなワークショップになります。

※レクチャー部分ではマイクはミュートに、ワークショップ(グループワーク)部分や質問をする場面ではカメラ&マイクをオンにしていただくようお願いします。
※テクニカルサポートは行いませんので、ご自身で通信環境やzoomのセッティングを整えてください。
持ち物
テキストに指定されている『奇跡のコース A Course in miracles』第一巻&第二巻をお手元にご用意ください。
参加資格
どなたでもご参加いただけます。
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

主催者

岡崎直子
2003年国際基督教大学(ICU)卒。同年株式会社小学館入社。CanCam等の編集に7年携わる。2017年起業。リベラルアーツラーニングサロン「Crossing」主催。
占星学、タロット、神秘思想についての各種クラスや個人セッションを開催中。